ご案内

株式会社 京源商事

弊社ホームページにアクセス頂きありがとうございます。弊社は「農業」「食産業」に寄りそう会社です。弊社は「農業」「食産業」を支えたいとの強い想いから、会社のシンボルを作成しました。3つのメッセージを込めています。①農家さんの農作業の様子②農産物が力強く成長する様子です。③京源の「京」のイニシャル。

また、弊社は「信頼」構築が何よりも重要と考えています。
農業は種を撒いてから収穫するまでに長い時間を要します。土作りから数えたら半年掛かることが珍しくありません。結果が出揃うまでは辛抱強く待たなければなりません。
さらに、貿易に関しても同様です。国も違えば言葉も文化も違う。そんな国々から輸入をしてくるのはお互いの信頼関係があってこそです。国を越える取引は難しい局面が多いこそ、お互いの信頼が必要です。

弊社では、信頼構築のために「基本スタンス8項目」を設けており実践しています。
最後に、基本スタンス8項目を紹介したいと思います。1.「礼を重んじる」如何なる時も、周囲の人への敬意と配慮を忘れない。2.「ごまかさない」自分を飾ることなく、人や物事にしっかりと向き合う。3.「人に関心を示す」自ら働きかけるコミュニケーションを実践する。4.「相手軸を意識する」相手がどう感じるか?を常に意識した言動をとる。5.「当事者意識をもつ」何事にも興味・関心を持ち、できることは自ら進んで実行する。6.「目的を考え行動する」そもそも何のためかを考え、物事の本質を捉えて行動する。7.「臆せずチャレンジする」失敗を恐れず、自ら一歩を踏み出して、行動する。8.「相手の期待を超える」さすが。と言われるアウトプットに拘る。
これら基本スタンス8項目を遵守し、取引先様とメンバーで信頼し合い、農業と食産業を盛り上げていきます。

株式会社 京源商事

事業紹介

「食」の支援

冷凍・生鮮野菜の輸入販売を行なっています。弊社の会社の興りは現地での九条ねぎ栽培です。元々は農家集団です。弊社は農業のプロフェッショナルとして「農業の基本姿勢に基づく開発輸入」を行っています。具体的には「誰がどんな技術で作っているのかに着目して、京源商事が日本の技術で作ってる」からこそお客様から支持頂く事を目指します。産地で選ばれるのではなく、生産者で選ばれるよう目指します。これを弊社の付加価値として全面に押し出していきます。今までにない開発輸入を行なっていき、そのことで日本の「食産業」に貢献します。

「農」の支援

Made in Japan.の言葉が象徴するように、日本は素晴らしい技術大国です。栽培技術や種苗技術など、農業に関わる技術も然りです。弊社はアジアにおいて日本の農業技術を普及していきます。他の業界では、海外展開が当たり前にも関わらず、農業の分野では前例がありません。この事業を通じて、日本の農業・種苗の海外進出を行ない「農」の支援を達成します。

ホームページランキング参加中

powered by crayon(クレヨン)